テープ加工・フィルム加工の 量産対応

フィルム、両面テープ、工業用テープ加工品の量産体制も充実

シーエステックでは豊富な加工設備を保有しており、安定供給のための品質管理体制が整っています。精密打ち抜き加工、UVレーザーによる微細加工、テープ・フィルム部材の貼り合わせといった各加工だけでなく、最終的なパッケージングまで対応することができます。

技術的に困難なフィルム加工品であっても安定した量産が可能

テープ・フィルムの加工を中心に、部材を精度よく貼り合わせたり、貼り合わせ気泡の削減加工も可能です。また、噴霧器により部材にコーティングすることも可能です。テープ加工・フィルム加工、貼り合わせやコーティング加工も全てクリーンルームで対応しますので、ゴミ、異物を嫌う加工品の安定した量産が可能です。

また、打ち抜き加工とレーザー加工の組み合わせにより、従来の技術では実現困難な形状や難素材の量産も可能です。この組み合わせ加工により、「レーザーは少量試作で値段が高く量産に向いていない」という業界の常識を覆すことができました。

量産対応可能なフィルム加工一覧

シーエステックではフィルムや両面テープの加工品の量産対応にあたって下記の加工が可能です。
記載が無い場合もお気軽にお問い合わせください。

  • テープ、フィルムの精密打ち抜き加工
  • UVレーザーによる微細加工
  • テープ・フィルム部材の貼り合わせ
  • 加圧脱泡による、貼り合わせ気泡の除去
  • 噴霧器による親水処理
  • トレー梱包によるパッケージング

お客様の工程で効率よく生産するための納入形態を指定可能

ロール状

ロール状

シート状

シート状

トレー梱包

トレー梱包

量産部品としてお客様に納入する場合は、お客様の工程で効率よく生産できる納入形態をご相談のうえ決めさせていただきます。
例えばロール状の製品が良いか、あるいはシート状にしてとりやすい形状が良いか、またはトレーに納入した方が良いかといった梱包形態に関してもご提案させていただきます。特にトレーに関しては、自社生産していますので、トレーの形状についてもご提案可能です。

生産管理に必要なLOTナンバーやQRコードの貼り付け

お客様の製品ごとにLOTナンバーやQRコードを付けてほしい場合、弊社でバーコードラベルを発行して、製品ごとに貼り付けることが可能です。製品のトレーサビリティーの管理をしたいお客様に対しても対応可能です。

温度条件がシビアで保存や保管形態も困難なフィルム加工品の量産にあたって

加工する素材の保管が、冷蔵保存をしなければならない製品にも対応可能です。業務用大型冷蔵庫にて保管することができます。
また、加工後にご要望の温度環境に入れる対応も可能です。温度条件に左右される材料への対応にも取り組んでいます。