マイクロプレートの製作・加工

細胞培養のためのマイクロプレートを1個から量産まで対応

シーエステックでは、細胞培養に使用するマイクロプレートの加工やマイクロプレートシールの加工・貼り合わせを1個から量産まで幅広く対応しています。既製品(6 well, 24 well, 96 well, 384 well, 1536 well)にはないような特殊な形状やwell数のマイクロプレートの製作や、特殊な機能を施したマイクロプレートシールの製作も可能です。

マイクロプレート
マイクロプレート
マイクロプレート
マイクロプレート

マイクロプレートの製作について

シーエステックでは、長年培った精密打ち抜き加工や最新のレーザー加工機を使用したマイクロプレートの製作を得意としています。溶出の少ないテープを使って、樹脂シートに自由な形状で複数の穴を作成することが可能です。例えば、市販のマイクロプレートの1well内に加工済のシートを貼ることで通常より高密度で細胞培養することができ、従来にはないマイクロアレイを高額なイニシャルをかけずに作成することが可能です。

  • PDMSシート
  • PDMSシート
  • PDMSシート
  • PDMSシート

マイクロプレートシールの加工・貼り合わせ

シーエステックではマイクロプレートシールの加工やプレート底部への接着テープの加工や部材の貼り合わせも承っています。市販のマイクロプレートシールとは異なる形状のものや、例えば酸素透過機能を付与したマイクロプレートシールを少量から製作・加工いたします。

マイクロプレートシールの加工例

通気膜があり、空気の流通を可能にしたマイクロプレートシール。

384 wellマイクロプレートの底面への接着テープ貼り合わせ例。ここにガラスやPDMSシートの貼り合わせも可能です。

1536 well プレート用の両面テープの加工例。

マイクロプレートの親水コーティング加工

PDMSマイクロ流路の親水コーティング加工

シーエステックでは、ご要望に応じてマイクロプレート内に親水コーティングを行うことも可能です。親水コーティングを行うと、タンパク質の吸着や細胞の付着を抑制する効果が期待されます。

マイクロプレートを支える設備

PDMSマイクロ流路加工を支える設備

シーエステックではマイクロプレートの加工を行う設備が充実しています。
微細なマイクロアレイを加工するためのレーザー加工機、マイクロプレートシールなどを加工する精密プレス加工機やプロッター加工機、親水コーティング加工を行う噴霧装置、プレートを貼り合わせるための装置、その際にエアー(気泡)を低減する加圧脱泡装置、マイクロプレート内にロット印字を行うことができるインクジェット装置まで幅広く完備しています。